お題「笑こわ本第1巻」対談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今回は、著者の巻山紗依と、編集に携わった聡和(そうわ)の第1巻についての対談を掲載いたします。

聡和
初めて作ってたいへんだったよね。写真がデカすぎたし。

紗依
何回も何回も校正して、何度も何度も読み直したから、暗記しちゃうくらい読んだよ。

聡和
読み直すの飽きるくらいだった。でも、泣けるところあったよ。

紗依
どこ?

聡和
オムライス!
紗依
オムライス好きだもね~!(笑)

聡和
(めっちゃ方言……)紗依が好きなところは?
紗依
どこだろう? 普通に起きてること本にしただけだから、どれが好きということはないけど……。しいていうなら、もう少し笑いがほしかったかな。

聡和
もうひとつ、好きな場面があるよ。
紗依
なに?

聡和
ジュテーム!(笑) あれは何回読んでもウケる。

紗依
このブログを読んでるみなさん、第1巻に書いた「あそぼ」に出てくる男の子と「はちみつバターパン」のお姉さんは、両方とも霊体だったんだけど、それがだれだったか、続刊で明かされるのでお楽しみに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事