キチンとキッチン?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

最近の子はお米を研ぐつもりで、洗剤で洗うという話題になったとき、ほかの話を思い出した。

ケース1

友だちのカボチャのお話。
友だちから電話がきて、
「カボチャ煮たけど、どうやって食べるの?」
「なに?」
「カボチャ食べられないんだけど……」
「え?」
私はどんな調理方法かを聞いた。
そのまま、まるごとお湯の中に入れて煮たらしい。
なにも言えなかった。

ケース2

ハンバーグのお話。
友だちが「ハンバーグ作ったから食べて!」
と出してくれた。
見た目はおいしそうなハンバーグ!
「いただきま~す」
と、お箸を入れたら入らない……。
――あれ? なんで?
気を取り直して、もう一度……。
バキッ!
――うあああ~、お箸が折れた!
友だち苦笑いで「そんなにひどい?」と言いながら本人もお箸を入れると……。
バキッ!
――うおおお~!
これ、どうやって作ったかを聞くと、挽き肉を片栗粉で丸めたんだって……。
それじゃ、お箸も折れるわ!

ケース3

自分のお好み焼きのお話。
友だちが大勢遊びに来てくれるということで、張り切ってお好み焼きを作った。
「どうぞ!」と自信満々で出したら……。
――あれ? 反応が微妙~。なんでだ?
と思い自分も食べてみると、まあまあのお味……。
でも何かが足りない。
――あああああ~! キャベツ入れてない!
「これって、なんていう食べ物?」
と聞かれたよ!
失敗ですね……。

みなさんも信じられないことしてませんか?
もしも……やっていたら天然の仲間入りです(笑)

↓私もあるある、と思ったらクリック1発お願い!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村  人気ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


おすすめ記事

札幌市ランキング にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ