夏なので怖い話シリーズ[レベル6]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

寝ぼけながら顔を洗っていると、目をつぶっているのに、右横に気配を感じた。
――ん? なんだ?
タオルで顔を拭きながら、恐るおそる右横を見ると⋯⋯、横からだれかが覗きこんだ。
「ぎゃあ~!」
思わず大声を出したら霊が消えた。
――えっ? 消えちゃうの? 霊が怖くて大声出したんじゃないんだけどなぁ~。
急に出てくると、霊でも人でも驚くでしょう? しかも、朝っぱらから驚かされちゃ、疲れる⋯⋯。
こんな話をブログに書いていると、来ました。どこからともなく、
「チリ~ン、チリ~ン」
聞こえました、リンの音⋯⋯。
――怖い⋯⋯。
さすがに慣れていても、ひとりで聞くリンの音は怖い⋯⋯。
窓のほうから聞こえるリンの音。ベランダにだれかの気配を感じる。
集中したくないけれど、気持ちが悪いので集中。すると、エアコンで冷たいはずの風が生暖かくなって、姿も見えてきた。
――若い男⋯⋯。事故? 右後頭部が痛い?
こんな映像が見えた。
ゾゾゾッ。
さすがに夜中にひとりで幽霊チャネリングは怖い!
怖さに耐えていたら、急に消えた⋯⋯。
――うわっ、なんだったんだ?
やっぱり、怖い話とかすると霊を呼んでしまうようですね。

 

↓夜中にひとりで仏壇のリンの音って確かに怖いな、と思ったらクリック1発ずつお願い!
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ 


臨死体験、霊界、神霊、心霊、恐怖体験
妖怪・幽霊
超常現象
当たる占い師・霊能者
迷信、俗説、どんとこい超常現象

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


おすすめ記事