気、使っちゃう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

8年くらい前のお話。

久々に姉とランチに出かけたら、ランチ中に姉が、
「これ、あげるわ!」
と箱に入ったものをくれた。開けてみると、カラーリンスだった。
この数日前に、そろそろ美容室に行かなければと思っていたので、とても驚いた。
――(当時としては)すごい引き寄せ早くなったわ~。
なんて感動していた。
それで美容室の体験を思い出して、姉に教えてあげた。

私は美容室でめっちゃ気を使う!
なんでかというと、おもろい話をしないといけないような気になるのだ(笑)
いつものとおり、
――なにか話さないと、話さないと⋯⋯、おもろいこと、おもろいこと⋯⋯。
と、あせっていたら~、美容師が指導する人と新人のふたりで私の担当になった。
――へ~、めずらし~。
新人はめっちゃ緊張していて、カチカチ!
――なにか話さないと⋯⋯。
と思いつつ、ふたりのやりとりを観察していた。

指導する人がパーマのロットをとって、新人がサポートしていたんだけど、カチカチなんで渡し損ねるわ、落とすわ、指導する人ちょいイライラモード突入!
――これはどうなる?
私は興味津々で見ていた。
指導する人が、
「霧吹き! ここにかけて!」
と言ったところ、
――えっ? マジ?
新人いきなり、指導する人の腕に霧吹きの持ち手をひっかけた!
――そんなとこ、ひっかけてどうする?
腕にひっかけられた指導する人のひたいに、黒い筋が数本タテに入ったのを、私は見逃さなかった。
すぐ無言で新人、ひっぱっていかれて、あの子はその後どうなったのでしょう?
おもろい話をするどころか、おもろい光景を見させてもらっちゃった!

 

↓その後がきになるな、と思ったらクリック1発ずつお願い!
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ 


ネタ日記、おもしろ日記
笑い、お笑い、ユーモア、ジョーク、ギャグ
お笑い
お笑い大好き
笑う門には福来る。笑えるネタ集合。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


おすすめ記事

札幌市ランキング にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ